ダイエット中に炭水化物を食べて簡単に痩せる方法、コツを伝授!

ダイエット

こんにちは!

テリーです。

 

私、驚く程太りやすく、ちょっと手を抜いてしまうと見事に太ってしまう肥満体質なんです。

 

そんな私ですが以前ダイエット中にある方法を発見して取り入れた所、炭水化物を毎日、毎食食べながら10キロ弱減量することができました。

 

そして今も特に食事制限をせずに好きなラーメン、パスタ、ご飯を毎食食べていますが全然太らなくなりました。

 

今回はその方法、コツをご紹介したいと思います!!!

結論!

食べる量を抑えることができれば全然大丈夫ですよ!

思いっきり炭水化物を食べたい時には朝&昼にするべし!

夜寝る前は必ず控えること。

これを守れば問題なくスリムになれます♪♪

スポンサードリンク



まず、炭水化物=太る。というのは間違いです

 

テレビやネットで、

炭水化物=太る。という話題が飛び交っていますがそんなことはありません。

 

 

炭水化物は身体にとって必要な栄養素です。

 

脳に必要なブドウ糖は、炭水化物、糖分を分解して作られます。

 

しかも、脳は身体と異なりエネルギーを貯蔵することができません。

 

なので、糖分、または炭水化物を極端に減らすと脳の働きが悪くなり、頭がボーっとしたり、仕事に集中できない原因となってしまいます。

 

炭水化物も食べ過ぎなければ太ることはないのです。

 

全く食べないのは身体にとって危険です。適量は必ず摂るようにしましょう。

 

炭水化物を食べても太らないコツを伝授!

本日、私は

 

朝からカルボナーラ、

昼は家族で中華バイキングに行きチャーハンを食べ、

夜はかしわおにぎりにピザ、ベーコントーストを食べましたが体重は変わりませんでした。

 

むしろ、一日中歩いて身体を動かしたので明日には体重が落ちていると思います。

 

この話だけ聞くと、

「ウソだ!テリーは絶対に太りやすいわけないだろう!」

 

という方がいると思いますが間違いなく私は太りやすいです。

 

私のこのやり方を知れば、アナタも太ることはなくなります。

 

では、その方法をですね、紹介します!

 

 

 

それはですね、食べる量を減らせばいいのです。

 

カルボナーラの麺の量は半人前、チャーハンも小ご飯半分、かしわおにぎりも1個、ピザ、ベーコントーストも嫁、娘と半分個にしました。

 

その分、野菜をモリモリ食べています。

 

こうやって好きな物を量を減らして食べればストレスもないし、少ない量だからこそ味わって食べる事ができるんです♪

 

これが私がダイエットに成功した時に編み出した裏技なのです。

 

食べたい物を全て我慢していると、ある時にブレーキが利かなくなって一気に食べて元に戻り凹む。

 

という負のスパイラルを繰り返していた時にこのやり方を思いつき、試した所ストレスがなく楽に痩せることが出来ました。

 

ご飯は基本半分にして、1日4食にしてドカ食いを抑えました。

ハンバーグも1/3にして3日間に分けて食べる。

唐揚げも一日1個にする。

と毎日少しずつ食べるようにしたのが本当に良かったですね。

 

脂質も身体を作る上で大切な栄養素であり、全く食べないのは身体によくありません。

 

 

食べ過ぎなければいい。

というダイエットの法則にしたがって毎日少しずつ食べて満足感を味わうようにしたことで、私は太らない身体を手にすることができました。

スポンサードリンク



どうしても沢山食べたい時は昼or朝ご飯にしましょう!

とはいえ、私も時にはガッツリと炭水化物を食べたくなる時があります。

 

大の豚骨ラーメン好きで、豚骨ラーメンを食べる時は替え玉をしてお腹いっぱいにしないと気が済まないんです。

 

先日も替え玉を2回しちゃいました。

 

もし、アナタも思いっきり炭水化物を食べたい時は昼、または朝ご飯にしてください。

 

朝、昼はエネルギーを消化しやすい状態になっている為、夜と比べ太にくくなります。

 

ガッツリ食べた日は、夜は炭水化物を抜いてサラダや野菜中心の食事に切り替えるなどして、一日トータルで食事のバランスを考えるようにしましょう。

 

後、炭水化物をがっつり食べた後は眠くなりますが、昼寝や二度寝はしないよう気をつけると脂肪になりにくいですよ。

 

間違ってもダイエッターは夜にガッツリ炭水化物を食べることのないように!

ダイエットに成功したいなら夜にガッツリ炭水化物を食べることだけは避けてください。

 

これは私の経験から間違いありません。

 

夜は、摂取したカロリーが蓄積しやすい状態になっているので非常に危険です。

 

私も、過去に23時頃に牛丼を2週間くらい食べ続けたことがあったのですが、あっという間に3.5キロ太りましたから。

 

仕事が終わって思いっきり食べるご飯は美味しいですが、これをやってしまうとどれだけ運動しても理想の体型には中々なれません。

 

夜も炭水化物は摂ってもいいですが、できるだけ量を控えること。

 

そして寝る前最低4時間前には食事を終えるようにしましょう。

 

私は、基本17時に夕飯を食べ、そこから大体1時前に寝るのですが夕飯後は基本水しか飲みません。

 

勿論、多少お腹はすくのですが次の朝、思いっきり食べれることを楽しみに寝るようにしています。

 

これで、太りにくい身体を作ることができました。

スポンサードリンク



夜食、飲み会の締めの炭水化物もNGです!

夜、寝る前に小腹が空いてカップラーメンを食べたり、飲みの締めにラーメンやお茶漬けを食べる。

 

これはNGです。

 

寝る直前の炭水化物はお腹周りにドカンときますから。

 

私は、どうしても付き合いで締めのお店に入った時は、お腹が苦しくて食べられないとウソをついてウーロン茶を飲んでいます。

 

この時間だけはなんとしてでも避けるようにしましょう。

まとめ!

今回のまとめです!

 

1.炭水化物=太る。というのは間違い。

炭水化物も適量であれば太る事はないです。

 

2.炭水化物を沢山食べたい時は昼&朝にする。

その分一日トータルで栄養バランスを整えましょう。

 

3.間違っても夜に炭水化物ドカ食いは控えてください。

適量であればOK、寝る前最低4時間前に食事は終えるのがベター。

 

4.夜食、飲み会の締めのラーメンはNG。

クセになるので危険です!もしもの時はウーロン茶で場をしのぎましょう!

 

 

以上です!

これを守ればダイエット中、ダイエット後も炭水化物を食べても大丈夫ですよ!

是非、取り入れてみてくださいね♪

 

テリーより

スポンサードリンク



コメント