婚活居酒屋、一人で行くなら四万十で決まり!その理由を暴露!

実話

スポンサードリンク



こんにちは!

婚活居酒屋・四万十で嫁と出会い本当に結婚した男・テリーです!

 

 

一人で婚活居酒屋に行ってみたいなー。

 

とお考えのアナタ。

 

 

なら四万十で決まりです。

 

 

その理由をお話したいと思います!!!

結論!

四万十は一人歓迎のお店です♪

お酒も飲めて食べ物も出る。

女性男性共に沢山話せるし、お店から女性を紹介してもらえることもありますよ!

スポンサードリンク



四万十は一人でも歓迎されます♪

 

婚活居酒屋、流石に一人で行ったら引かれるかなー。

 

でも行ってみたいなー。

 

 

というアナタにピッタリなのが四万十。

 

なーんにも引かれることなんてありません。

 

 

私も最初に遊びに行った時は一人でしたが何の問題もなかったです。

お店も歓迎してくれましたし、女性との相席もバッチリ楽しめました。

 

四万十には一人で遊びに来る男性も結構いるようです。

 

一人で来ている女性もいましたよ。

 

 

一人で来ている人が沢山いる、というのは心強いですね!

 

しかも四万十は一人で行っても楽しめるポイントが沢山あります。

それをここからご紹介していきますね♪

飲み放題&家庭料理を楽しめる!

四万十は婚活中の人は¥3,000ポッキリで約2時間くらい飲み放題&家庭料理を楽しむことができます。

 

コスパ、すごくいいですよね。こんなに良い店は都内には中々ありません。

 

私も独身時代は一人でも行きやすいバーに通っていましたが、楽しくなってついつい飲んでしまうと平気で1万円弱くらいかかったりしていました。トホホ

 

四万十はそんな心配もありません。ポッキリですから。

むしろ、私が初めて一人で遊びに行った時は17時丁度に入店して、閉店の23時まで居させてくれました。

 

計6時間居たことになります。

 

ということはですよ、

 

¥3,000÷6時間=一時間あたり¥500です。

 

すげーぞ四万十。

 

しかも男女関係なく色々な人と仲良くなれて、すごい楽しかったんですよ。

 

で、その話を地元の友人にしたら、

「俺も行きたい!」

となって後日一緒に遊びに行ってそこで嫁と出逢うことができました。

 

家庭料理も独り身の男性にすごく染みわたる味です。

私は好きでしたね。

唯一、量が男性にとっては少ないかもしれないので足りない時は追加オーダーしてみてください。

 

一人で行っても女性と出会えるチャンスがある!?

婚活居酒屋や相席バー、相席居酒屋は基本二人一組です。

 

そこに一人で行くとなると二人の女性を楽しませなければなりません。

 

それって結構大変なんですよ。

 

 

でも、四万十はすごいですよ。

 

占いをしてくれるオーナーが過去に四万十に遊びに来てくれた女性を紹介してくれることがあるんです。

 

私も一人で遊びに行った時に占いをしてもらった後、同い年の看護師を紹介してくれました。

 

で、連絡をして後日食事に行きました。

 

 

結果、お付き合いには至りませんでしたが一人で遊びに行っても女性と出会えるチャンスがあります。

 

四万十に来ている女性は皆真面目で素敵な方ばかりですから。

ありがたいサービスですよね。

 

占いもしてくれる!

四万十の占いは当たります。

 

私も過去、何回か占いをしてもらって良いことが当たりました。

 

嫁と結婚するって言われたことがそのまま現実になりましたね。

 

万が一出会いがなかったとしても、家庭料理を楽しめて飲み放題、で占いまでしてもらえて¥3,000ですから。

 

遊びに行って損をすることはございませんよ!

 

占いの結果が気になる方はコチラをご覧ください♪

四万十・青物横丁は一人で行っても出会いあるの?経験者が語る!

まとめ!

四万十は、

一人でも歓迎される

¥3,000ポッキリで飲み放題&食事を楽しめる

異性を紹介してもらえる

バッチリ当たる占いもある!

 

という、コスパ最強なお店です!

 

是非、足を運んでみてくださいね♪

テリーより

 

四万十の詳細です↓↓↓↓↓

店名 四万十 (しまんと)

四万十 (青物横丁/居酒屋)
★★★☆☆3.18 ■占いができる居酒屋♪高知直送の新鮮素材を使った郷土料理と地酒 飲み放題コース3500円~ ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

ジャンル 居酒屋、創作料理、日本酒バー

お問い合わせ 03-5461-1019

予約可

住所
 東京都品川区南品川2-7-17

 

スポンサードリンク



コメント