遠距離恋愛を長続きさせる方法&コツ!【リアル体験談】

実話

スポンサードリンク



こんにちは!

テリーです。

 

私、今の嫁とは9カ月間の遠距離恋愛の期間がありました。

 

その後、無事結婚することが出来、今は二人の子供に恵まれて幸せな日々を送っております。

 

今回は、これから遠距離恋愛が始まるアナタの為に、乗り越える為の方法&秘訣をご紹介したいと思います!

 

結論!

今はテレビ電話やスカイプができるので、しっかりと活用しましょうね!

インターネットが普及したおかげで遠距離恋愛がしやすくなりましたよ♪

相手を信じることができれば大丈夫です!

スポンサードリンク



私と嫁は付き合ってすぐに遠距離恋愛になりました

 

私は今の嫁と婚活居酒屋 四万十で出会いました。

 

参考記事はコチラ↓↓↓↓↓

 

婚活居酒屋・四万十で本当に結婚した人いるの??はい!私です!

 

四万十で意気投合し、そのまま二次会に行った際に嫁(その時は会ったばかり)は一カ月後にカナダへ留学に行く、という話を聞きました。

 

しかも、一年間。

 

 

ガーン。

 

 

結果、私の強引な押しに負け(苦笑)、9カ月で帰ってくることになりましたが、出会ってすぐに遠距離になることを承知の上で私達は付き合うことが決まりました。

 

 

付き合って1週間後に嫁(その時は付き合いたての彼女)は予定通り、カナダへ行ってしまいました。

 

いかんせんカナダです。

 

ちょっと会おうと思って行ける距離ではないですからね。

 

飛行機代もウン十万とかかります。
しばらく会えない事はお互い理解したうえでのスタートでした。

 

付き合いたてで、すぐに留学に行ってしまうのは寂しかったですが、不思議と不安はありませんでした。

 

嫁がいてくれることにより、色々なことが上手く行くと確信が持てたからです。

 

今考えると、これが運命の人なんでしょうね。

 

ブログを書きながら、そのことを思い出すとなんか涙がこぼれてしまいました。。グスン

 

というワケで、私は日本、嫁はカナダという超遠距離恋愛がスタートしました。

 

意外と遠距離恋愛は大丈夫だった!

で、そんなこんなで遠距離恋愛がスタートしましたが、不思議と問題なくお付き合いすることができました。

 

今はインターネットがあります。

 

嫁はiPadを持っていたので、私のiPhoneとfacetime(apple製品同士のテレビ電話)でお互い時間がある時に、話をしました。

 

カナダと日本は時差があり、カナダの早朝がこっちの深夜でした。

 

嫁は朝型、私は夜型だった為日本時間の深夜に電話をして話をしていました。

 

facetimeはすごく良かったです。

 

私も一人暮らしで家事をしながら嫁と話が出来たので、無駄に時間を拘束されることもなく、お互いにストレスをためることもありませんでした。

 

LINEが使えるのも助かりましたね。

 

LINE、マジでありがとう。

 

facetimeができない時はLINEでやり取りをしていたので、寂しいと思う事は少なかったです。

 

インターネットを活用することで、遠距離恋愛の期間も問題はありませんでした。

スポンサードリンク



遠距離恋愛を成功させるコツ!

 

相手のことを思いやる事。

信じること。

 

これに尽きると思います。

 

離れているから不安になったりすることもあると思いますが、相手を信じる事で不安もなくなります

 

私達は信じあうことで遠距離恋愛を乗り切ることができました。

 

まとめ!

遠距離経験者としてのアドバイスとなりますが、

 

まずはお互い負担にならないように気をつけながら連絡をこまめにとること。

 

大好きな気持ちを伝えること。

 

後は相手を信頼すること。

 

その期間を乗り越え、嫁は一生のパートナーになってくれました。

 

感謝、感謝です。いつもありがとう。

これからもよろしく!

 

以上です!

これから遠距離恋愛をされる方の参考になれば幸いです♪

テリーより

スポンサードリンク



コメント