【マツコの知らない世界】深海魚グルメ&料理まとめ!鈴木香里武がすごい!

深海魚の世界

スポンサードリンク



2020年1月21日のマツコの知らない世界で、鈴木カリブさんが深海魚グルメを紹介しました!

テリー
テリー

令和の回転寿司は深海魚だらけになる!という話は本当かもしれないね!

煮つけや刺身、美味しそうだったわ~!マツコも大絶賛だったわね!

どんな深海魚グルメが登場したのか、まとめてみました!!!




マツコの知らない世界で紹介された深海魚&料理とグルメ

テリー
テリー

深海魚は水深200メートルより下に生息している為、寒さから身を守る為脂肪を蓄えていて、とってもジューシーなんだって!

私、コッテリ好きだからすごく気になる!

では、マツコの知らない世界で鈴木香里武さんが紹介した料理3品を紹介しますね!

ヒウチダイの煮つけ

ヒウチダイはカレイを超える究極の煮つけとして紹介されました!

 

マツコさんも「歯ごたえがあって、ホクホク。脂が苦手でも全然いける美味しさ
と話していました。

ご飯が進みそう~!

アオメエソのフライ

アオメエソはアジを超える絶品フライとのことです!

カリブさんの自前のセロリの塩をつけて食べられてました。

めっちゃ美味しい!カワサギみたい!」とマツコさんも大絶賛でした!

 

トウジンの塩焼き

テリー
テリー

トウジンはタイを超える魚の王様だって!

大げさに聞こえるけど本当みたいね!

トウジンはタラの仲間にあたる魚です。

トウジンの塩焼きを食べたマツコさんは「相当美味い。美味い!舌平目より好き。
と感激されていました。

あれは相当美味しいリアクションだったわよ!

テリー
テリー

トウジンはとても万能な魚で、刺身やお吸い物にしてもすごく美味しいみたいです!

食べてみた~い!

※料理の写真は少しお待ちください!!!

鈴木香里武(カリブ)さんについて

鈴木香里武さんは岸壁幼魚採集家として活動しています。

岸壁幼魚採集家ってはじめて聞いたわ~

1992年3月3日の27歳です。

もうちょっと上に見える!

テリー
テリー

失礼だぞ!w

幼い頃から魚が好きでたまらなかったというカリブさんは専門家との交友や様々な体験を通じ、魚の知識を増やしました。

テリー
テリー

ちなみに香里武という名前の名付け親は明石家さんまさんみたいですよ!

2008年に魚の色、動きで人の心を癒すフィッシュヒーリングを提唱し、株式会社カリブ・コラボレーションを設立。

 

現在も代表取締役として活動しています。

テリー
テリー

好きを極めて仕事にしているのはかっこいいですね!

セーラー服姿にちょっとビビっちゃったけど、すごい人なんだね!

2015年にはNHKの『みんなのうた』にて「とりあえず、タマで。
という曲の作詞を行い、作詞家としてデビューしました!

マルチじゃん!w

とりあえず、タマで。のYoutube動画がありましたので載せますね!

とりあえず、タマで。

カリブさんが代表を務める株式会社・カリブコラボレーションの公式サイトはこちらです。

株式会社カリブ・コラボレーションへようこそ!
人と人・モノとモノを繋げて夢を叶えるコラボレーション企画会社

【マツコの知らない世界】深海魚グルメ&料理まとめ!鈴木香里武が紹介!まとめ

2020年1月21日のマツコの知らない世界は鈴木香里武さんの深海魚特集でした。

番組内で紹介された深海魚グルメは3品

ヒウチダイの煮つけ

アオメエソのフライ

トウジンの塩焼き

でした!

鈴木カリブさんは見た目が半端ないですが、すごい人でした!

テリー
テリー

今回もマツコの知らない世界、すごく面白かったですね♪

スポンサードリンク