100日後に死ぬワニ、電通案件はデマだった!きくちゆうきと水野良樹対談まとめ

100日後に死ぬワニ

スポンサードリンク



100日後に死ぬワニが電通案件であると昨日夜から話題になっていましたが、どうやらデマだったようです。

作者のきくちゆうきさんと、いきものがかりの水野良樹さんが対談で真実を話してくれました。

スポンサードリンク



100日後に死ぬワニ、電通案件はデマだった!きくちゆうきと水野良樹対談

3月21日、いきものがかりの水野良樹さんのTwitterで、きくちゆうきさんと水野良樹さんが今回の騒動に関してお話をしてくれました。

 

ざっとまとめると、

・今回の死ぬワニに関して、電通は絡んでいない

・100日目に商品発表できたのは、周りの方の100日後に死ぬワニに対する熱い気持ちのおかげである
本来なら、間に合う日にちでは到底なかった。

・作品を作ったのは、過去の事故で友人を失ったことがきっかけである。

・裏で組織が動いているといわれ、すごく悲しい。

ということでした。

きくちさんも相当ショックだったことでしょう。。

100日後に死ぬワニ、電通案件はデマだった!きくちゆうきと水野良樹対談まとめ

電通案件だったという話が流れたが、あれはデマだったことが発覚。

きくちさんの友達を思いやる気持ちから生まれたストーリーであった。

テリー
テリー

皆さん、もうこれ以上デマを流すのはやめしょうね。

スポンサードリンク